更年期障害の東洋医学的養生法-胃腸タイプ


甘味大好き・便秘・貧血・空腹時に不快感・異常な食欲・
もたれる・食べないと眠れない・下痢・軟便・手足が重だるく動かしにくい・
肥満・やせ・食欲減退・異常な食欲。養生を身につければ、治療は最低限で済むかもしれません。

@症状

1 空きっ腹にムカムカする
 更年期障害により、胃液が分泌され過ぎるため、ムカムカします。
            

 
2 すぐにお腹が減るのに、食べるともたれる
 胃に力がないとすぐに空腹感を感じます。しかし、食べるともたれて気分が悪くなります。
             



3 甘いものが異常に好き、でも便秘
 消化吸収機能が低下すると、エネルギーが不足するので、即効性のエネルギー(甘味)に頼ります。しかし、便秘に悩まされます。
          


4 全身がだるくて倦怠感が強く、動くのもおっくう
 胃腸機能が弱くなり消化吸収能力が低下すると、動くためのエネルギーを食物中から生産できないため、全身がだるく寝ていたくなり、動くのもおっくうで働きたくなくなる。これを昔の人は「四肢が萎える」といいました。

             
5 便秘・軟便
 胃腸機能の低下で消化できなかったために軟便(未消化便)になります

                  



6 唇が荒れてひび割れしたり、できものができる。口内炎ができる。
 口は消化機能を現します。口が小さくキャシャな人は消化機能が弱い人が多いようです。胃腸が疲れると唇が荒れ、口内炎となって信号を発します。

               



7 便色が悪かったり、便臭が強い
 糞便は健康のバロメータです。あまり臭いが強くなく、排便後もお尻につかないのが正常な状態です。軟便・コロコロして乾燥した便・異常に黄色いなどは消化不良の証拠です。
                          
                 

8 肥満・やせ
 肥満・やせは代謝が悪くなっていることを示します。更年期障害により代謝が悪くなると肥満になり、消化吸収が悪いと太れません。
                        
                     
   


9 食後に異常に眠い
 消化吸収機能が低下すると消化に全てを集中させるため、脳やその他の血液が消化器官に集まり、異常に眠くなります。

               


10 雨などの湿度の高い日に、気持ちが悪く頭痛がする
 水分が体の中たまり代謝が悪くなると、気分が悪くなります。電車に乗っている最中に気持ちが悪くなり途中下車したり、頭痛が発症します。
 
                  

11 夏季は調子が悪い
 梅雨から始まった高湿度の日が長く続くことにより、消化機能を犯します。その結果、梅雨よりもむしろ7〜8月の方が調子が悪い人も多く見られます。9〜10月になり、カラッとした日が多くなると、調子がよくなります。

A養生法

ア 足を使った運動をする
 足を使うことにより、消化機能が活性化され、心地よい空腹感を感じます。ウォーキングは、更年期障害の有無に関わらず健康管理のためには必須です。昔の人は「手足を動かすと脾が胃を揉む」といいました。胃腸を大切にすれば、治療を必要とする前に止められることもあります。
                 

イ カフェインはほどほどに
 コーヒー・紅茶・日本茶などは胃液の分泌を亢進させます。おいしいけど、ほどほどに・・・・
              

ウ 甘味類はなるべく少なく   
 甘味類は即効性のエネルギー源です。しかし、脾の働き(消化器官の動力源)を弱めます。我慢できないときは、黒砂糖で少量摂るようにしましょう。
            

エ 食べすぎに注意
 食べすぎは胃腸に負担がかかります。腹八分で我慢しましょう。現代人はほとんどの人が食べ過ぎています。
                  

オ 夜寝る前は食べない
 就寝中は体のメンテナンスの時です。車のメンテナンスと同じで、エンジンがかかった状態(消化している状態)ではメンテナンスできません。どうしても我慢できないときは、黒砂糖を入れた豆乳を飲んだり(糖分が眠気を誘う)、野菜を食べ(空腹を埋める)て我慢しましょう。治療よりも養生・養生・・・。
                        

カ 過度の緊張の連続は控えて、気分転換を図りましょう
 過度の緊張は副交感神経が働かないため、胃液をスムーズに分泌できなくなります。体を動かしたり、好きなことをしたりして気分転換を図りましょう。治療の前に養生を。
               


更年期障害トップへ

カリカリタイプ

胃腸タイプ

冷え症タイプ

Copyright(C)2005-2018  Nagashima Acupuncture Moxibustion Room(Tsutomu Nagashima)   リンク:生理痛の吐き気タイプ